聖書 あれこれ

わたしは、あなたたちのために立てた計画をよく心に留めている、と主は言われる。それは平和の計画であって、災いの計画ではない。将来と希望を与えるものである。 エレミヤ書29章 11節
神の計画。創世記には最初の計画が実行されます。天地創造です。
無計画な創造ではありませんでした。
最初に人間が創造されたら、暗い、混沌、足元不如意、食糧なしでどうにもなりません。
これでは、どんなに前向きな人でも、希望を持つことは難しいでしょう。希望は、私たちだけで持つことは難しいのです。神の御業への理解が必要です。
光があり、大地があり草木があり、地にも海にも生き物がいて、家畜もありの状態の方がいいに決まっています。
神様の計画です。
神様の計画は、私たちに「将来と希望を与える」もので、災いではありません。
神様の計画は、天地創造から始まって、イエス・キリストの贖いの計画と実行に至るまで、完璧に遂行されます。神様の計画であり、私たちへの計画です。
私たちの建てる計画には、ほころびがあります。しかし、主の計画は私たちの大きな助けとなる知恵に満ちています。
「あなたの頭に優雅な冠を戴かせ、栄冠となってあなたを飾る」(箴言4章9節)計画の完成も、間近です。アカスジカメムシ2014a

広告
カテゴリー: 聖書 あれこれ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中