聖書 あれこれ

2014富士山a彼らは神を信じようとせず、御救いに依り頼まなかった。
それでもなお、神は上から雲に命じ、天の扉を開き
彼らの上にマナを降らせ、食べさせてくださった。神は天からの穀物をお与えになり
人は力ある方のパンを食べた。神は食べ飽きるほどの糧を送られた。
詩78編22-25節
閉じられた…。
エジプトを脱出する民は、すぐに自分たちの行く手が閉じられていると感じたことでしょう。しかし、その都度、扉は開かれ、約束の地へと導かれたのでした。
「あなたは、あなたの神、主の聖なる民である。あなたの神、主は地の面にいるすべての民の中からあなたを選び、御自分の宝の民とされた」(申命記7章6節)。
この言葉は主なる神の約束で、主なる神はそれを実行されます。
主の言葉によって、扉は開かれます。
主の約束を心にとめるならば、そして主は約束を実行される方である事を知っているならば、私たちは扉の前で途方に暮れることは決してありません。
扉は開きます。私たちの前にある扉は、未来への希望の扉です。

広告
カテゴリー: 聖書 あれこれ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中