聖書 あれこれ

わたしの愛する兄弟たち、よくわきまえていなさい。だれでも、聞くのに早く、話すのに遅く、また怒るのに遅いようにしなさい。ヤコブ 1章19節

「わきまえて」行動することが大事です。
食事をするとき、反省を込めて考えますと、食べることについては、知識が必要です。素材をどう料理するかという知識も大事ですが、それが体の中でどういう栄養となるのか、摂取量として多すぎないのか、それはわきまえておく知識です。わきまえて、食事をするのです。
野球、打ったバッターが三塁に向かって走りだしたら、大変です。一塁に走る知識が必要です。野球を楽しむには、野球についてのわきまえておく知識が必要です。
これから先、では何をわきまえるべき知識として身につけ人生に役立てましょうか。
聖書は語ります。「神は豊かな憐れみにより、わたしたちを新たに生まれさせ、死者の中からのイエス・キリストの復活によって、生き生きとした希望を与え、また、あなたがたのために天に蓄えられている、朽ちず、汚れず、しぼまない財産を受け継ぐ者としてくださいました」(1ペトロ1章3-4節)。
私たちは、憐れみを受ける者ということです。私たちは、誘惑によって罪を犯す者です。唆されて!罪を犯します。全てが露見した時、唆されたが故に愚かさも露わになります。だからこそ、憐れみの対象となるのではないでしょうか。
ここにあるのは、罪の存在であります。しかし、その罪がイエス・キリストの憐れみによって、再び希望を持って生きる者としてくださったということです。
毎年、どこかで日食が見られます
はるかな昔、日食を初めて目撃した人は、この世が永久に終わるときと考えたかもしれません。しかし、知識のある者は、再びの光の回復を知っていますから動揺しないのです。
誘惑する闇に動揺しない、その心を励ます知識こそ、私たちにとっての最も大事な知識であるはずです。
イエス様の福音、ここに私たちの拠るべき知恵があります。神の知恵をそれぞれが自分のものとするのです。

y2pTiwlBGy1R9CUWID-ncn7gV1wRBA71r18Ap8O6Gkn0bayu5BpwMDx4rPVpLAO8iZ4zWDAJ0Js3SntHxN9VdGKfg

広告
カテゴリー: 聖書 あれこれ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中