聖書 あれこれ

  災いをもたらす者に対して
  わたしのために立ち向かい
  悪を行う者に対して
  わたしに代わって立つ人があるでしょうか。旧約聖書 詩94編16節
 
 私たちは、いくつかの問いを持っています。
 多くの問いは、自力で、時間がかかるかもしれませんが、答えることができます。
 あるいは、外から、不意に与えられることもあります。
 さて、標記の問いに対して、答えを自力で、あるいは外から与えられることはあるのでしょうか。
 さしあたって、この問題についてなら、助けてくれるというのはあるかもしれません。
 でも、最後まで「わたしのために立ち向か」ってくれるかというと、心もとないのです。
 エフェソ書6章11節に「悪魔の策略に対抗して立つことができるように、神の武具を身に着けなさい」とあります。
 悪魔の策略、それがなんであるかわかりませんが、私たちの最後に立ちはだかるものであるようです。
 そこを突破するために、「神の武具」を身につけるのです。
 この武具は、一人ひとりにあつらえられたものです。
 これを助け手に助けられて身に着けるのです。
 恐れることはない、主なる神は、私たちと一緒に「わたしは、彼らに立ち向かう」(旧約聖書 イザヤ14章22節)のです。
 
 牧師館のベランダから・・・・・ウソです。
  
 一休み中。
 
 食事中。
 
 さて、どこへ行こうか。
 

  久里浜教会 オープンチャーチ

  2009919日(土)午後1時~5

   チャペルコンサート 午後2時から330

    出演:横須賀交響楽団有志による弦楽アンサンブル

    曲目(予定)

     モーツァルト     ディベルティメント(全楽章)

     モーツァルト     アヴェ・ヴェルム・コルプス

     ドボルザーク     ユーモレスク

     他

       入場は無料ですが、席に限りがあります。

  問い合わせ 久里浜教会 046-836-8709

 
 
広告
カテゴリー: 聖書 あれこれ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中