聖書 あれこれ

 
 わたしは、平和をあなたがたに残し、わたしの平和を与える。わたしはこれを、世が与えるように与えるのではない。
 心を騒がせるな。おびえるな。ヨハネ福音書14章27節
 
 心騒ぐときがあります。
 鎮めようとしても、どうにもなりません。
 誰もが完成を目指して歩みを進ませています。
 こんなはずではない、不当な評価、言いたいことはたくさんあります。
 模型を組み立てている時、間違って糊づけし、しばらく放置し、どうにも後戻りも、ましてや先に行くこともできません。
 ここからどういう発展が可能か、わからないのです。
 人の励ましがむなしく響く時です。
 聖書が語る平和は、充足した状態のことです。
 十字架を見上げるとき、主の言葉が響きます。
 あなたが人生を完成させ、充足させるのでなく、イエス様自身がそれを成し遂げられると。
 それがイエス様の「この世を愛した」(ヨハネ3章16節)理由です。
 私たちの人生は、イエス様の愛によって、完成へと向かう、だから「おびえるな」と語るのです。
 
 
 
 
 
広告
カテゴリー: 聖書 あれこれ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中